建設物価調査会

最新価格動向・市況

建設物価 調査リポート

最新の価格動向をとりまとめた「調査リポート」を発表しています。

「資材価格が歴史的な高騰、なお注目が必要」
2022年11月18日 「資材価格が歴史的な高騰、なお注目が必要」

1.はじめに  2022年の建設業界は、過去に例のない資材価格の高騰に直面した。ウクライナ情勢の悪化や急激な円安進行により原油や鉄鉱石、石炭、銅など主要な原料価格が高騰し、その影響から資材価格が広範囲 […]

続きを読む>>

燃料油 原油相場高騰も激変緩和対策により価格は抑制
2022年10月18日 燃料油 原油相場高騰も激変緩和対策により価格は抑制

【市況動向】 2022年11月号 東京地区 軽油(ローリー)  ℓ当たり 116円 前月比 1円下落 ガソリン(スタンド) ℓ当たり 151円 前月比 1円下落 ※補助金の支給がなかった場合、ガソリン […]

続きを読む>>

すべて見る

価格動向・市況

当会の定期刊行物、Web関連商品で掲載している主要な資材品目に関する最新の市況動向を公表しています。